fc2ブログ

支援学校入学♪

2016年4月

今年の春
とうとうジロ吉も小学生になりました


入学式は小学部だけでなく中~高等部も一緒にやります。
在学生もみんな静かで、ジロ吉が奇声をあげるのではとヒヤヒヤしました


来賓や校長先生の話もあり、けっこう長い間体育館にいなければならないのに
小学部低学年(小低)の子たちもみんな大人しく座っていて
すごいなーと思いました。
もちろん中学生や高校生のお兄さん・お姉さんも静かです。



式も終わり、1年生のクラス順に写真を撮ってから教室に移りました。

ジロ吉のクラスは男子ばかりの5人クラスで
担任の先生は優しそうな男の先生と
しっかりしてそうな女の先生の2人です

011_-_コピー_convert_20161116232738


これから1年、ジロ吉はこの教室で学ぶんだな~


おしゃべりがうまい子、ジロ吉を気にかけてくれる子もいて
この中でお友達になれる子がいるといいなと思いました
同じクラスにきのこ園で一緒だったお子さんもいて安心です



事前に購入をすすめられたのは体操着くらいだったので
教科書なんかは買わなくていいのか尋ねたところ
支援学校の子には教科書ではなく 県の決めた絵本を配給、
基本は学校に置いておいて 学年の終わりにその絵本をもらえるということでした。

給食セットなどの持っていくものは、プリントに書いてあったのですが
とても分かりやすく視覚支援してあって
ADHDの私にもありがたいです
001_convert_20161117003706.jpg
こんなかんじです。

それでも毎週何かしら忘れてしまうのですが
最近になってやっと全部持っていけるようになってきました


他にも運動会のときなど振り替え休日やスクールバスのことなど複雑なときは
表でわかりやすく書いたものを何度か配ってくださって
幼稚園のときとは違う気配りを感じました。


私のためにも支援学校にしてよかったかも


これからは遅ればせながらですが小学校での様子も書いていきたいと思います。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR