fc2ブログ

楽しい幼稚園

4月から、ジロ吉は幼稚園に入園しました

加配の先生がものすごくいい方で、
関わり方も素人目に見てもうまく
毎日 連絡帳にその日あったことをたくさん書いてくださるので
読むのがとても楽しみです


ただ、いろんな遊具やおもちゃに目移りして走り回るジロ吉を
追いかけるだけでも大変だと思いますし
抱っこもよくせがんでいるらしく、
ジロ吉は体がデカく重いのに抱っこしてくださったり
感謝と共に、本当に申し訳ないです

参観日などでしか見てないのに、
それだけでも問題行動がかいま見えます

さらに お迎えに行ったとき、ガラス越しに教室の中を見ると
終わりの会で みんなが歌ったり踊ったりしているのに
ジロ吉は後ろのおままごとのスペースで寝転がっていて
改めて集団行動が苦手なんだなと気付かされます。
(とはいっても、きのこ園の週1の集団療育でも
クラスで一番 集団行動がとれないのですが

そのことを離すと、加配の先生は
「今は幼稚園で慣れてもらって、徐々に入れるようにします」と。
確かに2回くらいですが ジロ吉も一緒に入れているときもありました

園長先生も、「その場にいられるだけでもすごいんですよ~」
といつも励ましてくださるので
私もその気になってしまいます


ただ、ジロ吉本人は 毎日好きな遊びをさせてもらえて
とても楽しく通っています
特に水遊びを思う存分やれるので、かなりご満悦のようです


そして同じクラスの子たちにも恵まれています

朝もジロ吉が「おはよう」と言うまで
「おはよう」と目を見て顔を近づけて挨拶してくれたり
一緒に遊んでくれたりと、本当に感謝してもしきれません。

特によく関わってくれる子もいるのですが、
ジロ吉はまだあまり関心がないようです

せめて名前だけでも言えるようになってほしいな~。


子どもたちとお話するのも楽しいです
健常さんてすごいですね、すぐに私の顔まで覚えてくれました

こんなふうに家でお話できるって、楽しいだろうな~。
一日だけでも、ジロ吉がかわいく話してくれたら・・・って妄想はここまでにしときます。


今日もジロ吉は帰りの車の中で、
テンション高くひとりごとを言いながら帰路につきました
たまにひとりごとに相槌を打って、会話してる風を装っている私です。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

たまごんさん>

そうなんですよね^^
先生たちもジロ吉のいいところばかり教えてくださるので
私も気が楽ですし、ジロ吉も安定していますe-454

相性、大事ですよねe-330
たまごんさんのブログを拝見していても、
息子さんの成長を本当に楽しみしている先生方がいる一方
移動された先生のような方もいて、どんな先生に出会うかで
子供の状態も違ってくるんだろうなと思いました。

今のところ、幼稚園でも通園施設でも先生方に恵まれていましたが
これから先、まだまだたくさんの先生やヘルパーさん方と巡りあう中
全員が全員相性が私やジロ吉と合うとは思えないので
ある程度は私が悩み、進路を考えつつ あとは運まかせになっちゃうんでしょうねe-330

No title

親子そろって満足出来る学校って、いいですよね。v-218
学校の先生との相性もあるし、相性がず〜っと合わないと辛いです。(経験済み)

健常児の中に自閉っ子が混じるのは、自閉っ子にすると凄くプラスだし、健常児にも勉強になるんだと思います。健常児が自閉っ子を助けてあげられる社会になって欲しいですよね。v-485
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR