fc2ブログ

幼稚園の運動会

本当は、この記事は11月に書いておいたものなのですが、
つい編集するのを忘れてしまい、今更運動会かよ!という雰囲気ですが
よかったら読んでやってください

------------------------------------------------------------


ジロ吉の通う幼稚園での運動会の日がやってきました

きのこ園での運動会も先週ありましたが、
毎年歌も踊りも参加できず ずっとボーっとしたり寝転んだり。

今年に限っては全員の踊りのとき、
みんなが踊っている輪の中を走っていきスライディング、
そのままダンゴムシスタイルで縮こまっていました

始めての幼稚園ではどうなってしまうのか・・・不安でした


そして当日
加配の先生がピッタリ付き添ってくれているおかげで、
入場のときも 最初の入場でしゃがみこんでしまいましたが
その後は変わった様子もなく 紛れていました
(どれがジロ吉かが分からず、たまに違う子をビデオで追っていました

かけっこも笛が鳴ったと同時に走ることはできませんでしたが、
なんとか遅れてゴールの先生のところまでダッシュできました


そして ついに年中のダンス!

ダンスのときに男子はマントをつけるのですが
ジロ吉は練習のときにマントをつけることができなかったのです。

するとシャカシャカいう音が好きでないのでは?ということで
担任の先生が急遽 シャカシャカ言わない布で縫ってくださり
当日はみんなと一緒につけて出ることができました


最初はしゃがみこんでいるのを加配の先生が促してくださり
その後はちょっと踊っていたのですが、
途中でみんなが輪になり移動しながら踊る中で
一人クルクルと回っていました

しかもけっこう長く・・・。




最後の全員での踊りのときは、走ってどこかへ行こうとしたので
加配の先生がすぐに連れ戻してくださいました
その後は少し持ち直し、なんとか踊ることができました


途中、ジロ吉が応援席にいないなと思って見に行くと
教室に加配の先生と一緒にいるのを発見

やはり、いつもと違うたくさんの人たちの雰囲気に圧倒されて
つらそうだったということで、避難させてくださっていたのです
本当に、何から何までありがとうございます!と感謝の気持ちでいっぱいになりました!


今回の運動会、全体的にも手放しでうまく行ったとはいえないのですが
もっとすごいことになるのではと想像していたので
私の中では上出来でした


いつも園長先生が
「この場所にいられるのがすごいのよ、よくがんばったねって褒めてあげて
と言ってくださるので
私も大らかな気持ちで見ることができたのかもしれません。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR