fc2ブログ

児童デイに電話

8月の療育センターの受診を待つまで1ヶ月半、居ても立ってもいられない私は、前々からここに障害者施設があるなと思っていた場所を検索してみました。
これに関しては、10ヶ月検診のときに、もし障害があったとしたらここに通うことになるんだなと考えていたので知っていました。

調べると、併設した児童デイがありました
いくつかクラスがあって(歩行を獲得した障害児は1歳児~5歳児クラス)、後で知りましたが特別支援校とは別の管轄らしいです(児童デイは県、支援校は国らしいです)。

電話すると女性の方が出られて、彼女はここの園長先生でした
そして、今までのジロ吉のことを話すと親身になって話を聞いてくれ、問題行動などに対するアドバイスもいただきました

ただ、1~2歳児クラスは最近定員いっぱいになってしまって、入れないとのこと
でも、それでは入れない子があまりにもかわいそうなので、秋から臨時のクラスを立ち上げるつもりだとも言ってくださいました。
臨時のクラスは5名くらいを予定していて、3人くらい集まったら開始。
そしてそのクラスを担当する先生も今募集中ということでした。

ということは、療育を始められるのは秋・・・
急いで進めているということだけど、たぶん10月以降になるっぽい。

するとジロ吉は、その頃2歳5ヶ月は過ぎていることになる・・・

それまでに、何をすればいいのだろうか?

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR