fc2ブログ

ビジョントレーニング?

ジロ吉は注目するのが得意ではありません。
4年前の日記にも書いていますが、
小さなころから目が合いませんでした。


今も児童デイの帰りはヘルパーさんが家まで送ってくださるのですが
ジロ吉は玄関で私に「ただいま」、先生に「さようなら」と目を見て言うときも
ぜんぜん目を合わせてくれません

「お母さん、見て」と言っても私の後ろを見てしまったりして
なかなか「見て」と言った方向にすぐに目を向けられないのです



今書いてて気づきましたが、あれから4年経っているのに
ちっとも変ってないのがすごい!!!


このままだと5年後も10年後も目が合わないジロ吉でいてしまう。
あんなに熱くブログで語っていたのに
この4年間、一体何をしていたのか

のほほんと過ごしていました・・・
反省です。


ということで、家でビジョントレーニングをしてみることにしました


ただ「ビジョントレーニングをやってみる」とは言っても
やり方はよくわからないので、
前にどこかで聞いた 割りばしに小さなフィギュアをつけて
それを見ながら左右上下に動かすというのからやってみました



この間から始めたのですが さっそくつまずきました
なんと、近くのフィギュアを見ることができないのです!!


いつも遊んでるメトロン星人を目から10センチくらいのところにやって
「これ見て」と言っても、なぜか焦点が合わない?

「はい」と言っているのに、フィギュアの後ろというか
ぼんやり遠くを見ているかんじです

「はい。」

予想外のことに私はパニくりました

けしてふざけているふうでもなく、たぶん見ようとしているのに
なぜか見れないという状態は、なんなのか。


近くに焦点を合わせるのは水晶体に力がいるのですが
もしかして、目まで低緊張なのでしょうか

私も最近老眼なので、近くのものを見ようとするとピントが合わず
その作業だけで眼球の力を消耗してしまうので気持ちはわかります

なんとなくだけど、遠近のコントロールは難しいのかも。
なので左右上下でやってみよう。



とりあえず顔から30センチくらいのところまで離して、
「これ見て」と言ったら、なんとか見れました

「これをずーっと見といてね。」
と言いながら、フィギュアをまず右に動かしてみました。

「ずーっと?」と言いながら見ようとしますが
首もついてきてしまったので「目だけね」と言ってアゴを戻します。
ちょっとだけ右に目が動いたので安心し、
今度は左へ動かそうとしたのですが

黒目が急に小刻みに右と左に振れたと思ったら、
また遠くをボーっと見るような目つきに



ロボが壊れたときみたいになってました


目が動かしにくいのだろうか。
あんなにいつも横目にしてるのに?



これはもうちょっとレベルを下げないと
ジロ吉には難しいということかな


ということで、「ビジョントレーニング」で検索してみて
いくつかやり方が書いてあるブログやサイトを参考にしてみることにしました。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR