fc2ブログ

お買い物学習

支援学校では、だいたい月に2回くらい
学級通信をくださいます

この学級通信、イベントがあったときや
学校でこういうことをしました、みたいなのを写真付きで書いてあり
その写真も盛りだくさんで読むのがすごく楽しみです
(毎日の連絡帳にも今日あったできごとなどは
先生が書いてくださっています。)

公園へ行ったときや制作、畑で収穫などの中
5月くらいから何度かにわたって書いてあったのが
「お買い物学習」でした


近くのスーパーに歩いて行って、一人が財布を持ち
みんなで決めてお菓子を買って
イートインコーナーで分け合って食べるというものです

008_convert_20161123130214.jpg



ジロ吉はお買い物が大好きすぎて
家でもよく「お買い物行く」と言っています。

みんなも好きみたいで、誰かはわかりませんが
たまに学校でのスケジュール(1日やることが貼ってある)に
こっそり「買い物」のカードを貼りつけたりしているようです


 なんとなくジロ吉のような気がする・・・


これのおかげか、お手伝いをしておこずかいをもらうと
速攻で貯金箱に入れに行き
お金をためて「ゲームを買う!」と言うようになりました。

貯まるのいつになるのかな・・・。


しかし、そのすぐあとにほしいものが「ゼットン」に変わり
意外と早く手に入ることになりました
(ゼットンは500円くらいだったので)

次は何を買うのかな?
楽しみです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: 金銭感覚

たまごんさん>
金銭感覚、なかなか難しいですよね(汗
うちもこれからもお小遣いでなく労力に対する対価としてあげることにします。
透明の容器の方がわかりやすいですね、次回からそうしてみます。
稼ぐ喜び、見つけてほしいなあ。
私も貯金通帳見るの好きなんです♪
あんまりないけど・・・。

金銭感覚

自閉症の子は、金銭感覚も養うのが大変ですよね。買い物でそれが勉強できるかもしれないですよね。
うちの子も、なかなかそれが身に付かずにいて、労力に対する対価という事で、お小遣いを定期的に与えるわけじゃなく、何かお手伝いとか学習とかで労力を使った分にお金をあげました。
まるで、お金で釣ってる感じだけど、それでお金の意味がわかってくれていましたね。
溜ったお金は、見えるように透明の容器に入れるようにしました。それで、目に見えてお金が溜って行くのが報酬なんだとわかるようにしました。
お金を使う喜びがあったら、お金を稼ぐ喜びも同時にわかるかもしれないですよね。
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR