fc2ブログ

ジロ吉 0歳代

産まれたときは大変だったジロ吉ですが、その後生後半年くらいまでは普通だったような気がします。
よく笑うし、目も合ってたような気もするし、自閉症なんて全く疑うことはありませんでした。
とはいっても自閉症という言葉は知っていても、あまりよくは知らなかったのもあります。

ただ、それでもいくつか気になることはありました。

横目
生後すぐ、縦抱きでおっぱいを飲むときにすごい横目になってました。

泣いた後なので目に涙をためていることが多かったので、すねてこんな顔になってると・・・その時は思っていました。

回るものが大好き
赤ちゃんのときはメリーをつけていたのですが、これが回りだすとものすごいはしゃいでました。
30分くらいメリーでいけたと思います。
あと、リビングにはシーリングファンがあるのですが、抱っこしたときにもこれを見ていることもありました。

なんだかフニャフニャしている
今思えば低緊張だったと思うのですが、3ヶ月経っても首が座ってないような気がして検診で言いました。
すると先生は「座ってるよ」と。
でも、手を持って起き上げるときに首がついてきて初めて首が座る、と本に書いてありますが
ジロ吉は首がダラーンとなってしまって、まったく首がついてこないのです(画参照)。


こんなかんじ

手づかみをしない
最初、7ヶ月くらいのときにボーロをあげたとき、口に入れると食べるのに、絶対に手で持とうとしませんでした。
それから確か1歳近くまで持たなかったと思います。
もちろん離乳食、ご飯も手づかみは一切しませんでした。
他にもコップや哺乳瓶も持たせないと持たないし、口の周りにご飯粒がつくとすぐに舌でなめとってました。
これも感覚過敏らしいです。
今でも手のひらには感覚過敏があります。

挙げてみるとけっこうありますが、全部その時は「こんなもんかな」と思っていて
後で自閉症のことを調べるうちにつながってきた、というかんじです。
一人目の子どもで、夫婦そろって他の赤ちゃんとほとんど接して来なかったので、気づかなかった部分もあると思います。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR