fc2ブログ

驚愕のDQ! 発達検査結果

さて、「KIDS 乳幼児発達スケール」を無事に◯☓つけ終え、再度 臨床心理相談センターへ行きました

前回のボールプールなどがある部屋で、ジロ吉は2人の学生さん(だと思います)に遊んでもらい
私は別室で担当の方(たぶん彼女も学生の方だと思います)とお話しました

まず、最初に発達検査の紙をチェック、◯の数を数えます

そして他の紙と照らし合わせ・・・(たぶん、ここにグラフみたいなのが書いてあって、それで発達年齢が出る)

ジロ吉の結果は DQ35でした

そして、そのときの私は、DQ35がどんくらいなのかよく分かっていませんでした
大体の健常児よりも3分の1発達してるのね、くらいの認識です(だから2歳4ヶ月のジロ吉だと、だいたい9ヶ月の子くらい)

でも・・・ショックでした。

知的障害があるんだろうな と漠然と考えていたし、その覚悟もしてはいましたが
1歳児にも満たない発達なんて

でも、ジロ吉のこの指示の通らなさ、何も考えてないかんじ(不適切な言葉だったらすみません)は
9ヶ月の赤ちゃんだと言われたら納得できました。
いや、コミュニケーションでいくとそこまでも満たないと思います

実際、社会性や言語、概念は0.2ヶ月とか0・5ヶ月くらいの数値でした(手元にないので、曖昧ですみません)。
0.2ヶ月て・・・

そして、もう一ついただいていた紙は、自閉症スペクトラムの指数を計算するもののようで
目が合いにくい などの質問にチェックしていくものでしたが これも数値は高かったようです(ほとんどチェック入りました)


家に帰ってネットで調べてみると、DQ35は中度知的障害と書いてありました。
最重度が19以下 、重度が20~34、中度が35~49、軽度は50~69、ボーダーは70~85 だそうです。

といってもギリギリ中度だし、一番発達できてる運動(それでも1歳半くらいでした)やしつけでなんとか平均値が上がっただけで
結局苦手なコミュニケーション部分は、2年近く遅れているんですよね

さすがに落ち込みましたが、だからといって引きこもってるわけにもいきません

私には、いつかジロ吉と、好きな音楽やテレビドラマのこと、他愛もない話で盛り上がりたいという夢があるのです 

まあ・・・その後、「DQが30上がることは、ほとんどない」というのをどこかで読んで撃沈したのですが
それでも自閉度が下がってくれれば、お話できるかもしれないし・・・


そして、井上先生に 私が遠くに住んでいるので、ここには年に1~2回しか来れないことを話すと
もしかしたら 今住んでいる県の近くの大学の先生を紹介できるかも、と言ってくださいました
それでもうちからバス・電車乗り継ぎで片道2時間以上はかかるのですが・・・ 


光が見えました 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

そうなんですね。

miyamiyaさん>
コメント、ありがとうございます。
お子さんは身辺自立ができてらっしゃるんですね。
うちの子も、身辺自立できるようにしていきたいです。
特にトイレが・・・心配です。

こんにちは
うちはDQ29ですが身辺自立してますよ。

だいじょぶ、なんとかなります、

ありがとうございます。

キメさん>
コメントありがとうございます。
同じ状況なのですね。
一緒にがんばりましょうe-257

私も同じ状況です
諦めず一緒に頑張りましょう
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR