fc2ブログ

言葉が出てきた

前回の記事でも書きましたが、2歳7ヶ月に入って 急に・・・というか、やっと?ジロ吉に変化が見られるようになりました

ジロ吉が「カニ」と言ってから2週間

あれからなんにも言わない。やっぱりまぐれだったのかな~ と思っていたある日
いつものように、レゴの「たのしいどうぶつえん」に入っている動物たちを並べて遊んでいたジロ吉が
突然 「キ・リ・ン~~」とキリンを持って言いました

「おお~!!!」
私は飛び上がりそうなくらい喜びました

やっぱりマグレじゃない

他にも、「ジロ吉くん~」と言ったら、前はバンザイみたいにして両手を挙げていたのですが
片手を挙げるようにもなりました

すごいな~、いろいろ始めた途端に こんなに変わるなんて

ほんとに集団療育やABA、一時保育の効果かはわかりません。
ただ、これらをすることによって、ジロ吉と向き合って遊んだり勉強したりする時間ができて
ジロ吉にとっても 少しばかり脳が活性化されたのではないか・・・と思っています

実際、他のママさんたちを見ていても 伸びる子は何やってても伸びるし
ペアトレしなくても「ああ、この人はすごくいい関わり方をするな~」って思うママさんたちもたくさんおられます。

でも、私は 「教えてもらわないとできなかった」 し、ジロ吉は 「ほっといたら 自己刺激のみになってしまう」 子でもあったので
いろいろとやってみてよかったと思います



っつーか・・・まだまだこれからです!!


問題行動、山ほどあります!!!



これから少しづつ改善されていけばいいな~と思う反面、どこまで改善できるのだろうかという不安もありますが
浮き沈みしつつ 頑張っていこうと思っています


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございます。

たまごんさん>
またまた、ありがとうございますe-257
いいほうだったんですねe-315
最後の方は、もうほんとに諦めていたので、感動もひとしおでしたe-267
良い方だったんですかね~e-349うれしいです。

実は、あんまり悪い部分は受け止めれてないかもしれないです・・・。
なんとか「普通に近づけたい」って思ってしまってるというか。
もっと「デーン!」と構えられる母を目指していきたいと思ってます。

ほんとに、コメントありがとうございました。
すごく励みになりますe-271

またまた、おじゃまします。^^
2歳7ヶ月で変化があったって、良いほうなんじゃないかと思います。(っていうか、定型と呼ばれる子供たちでも、2歳くらいまで言葉が出なかったという子は、ゴロゴロいますよ。)
モッチリーニさんは、ブログで拝見させて頂くところで、良い部分も悪い部分も両方、受け止めてらっしゃる事だと思います。
子供にとっては、それが安心できる鍵だったりしますね。
がんばってください。
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR