fc2ブログ

発達検査・2歳7ヶ月

児童相談所での発達検査から約1ヶ月半、間がほとんど開いてないのですが 大学の方で発達検査をやっていただきました

これはどちらかというと ジロ吉のセラピーの経過を見るためのもののようなので あまり数値を気にしなくてもいいらしいです。
しかし、それでもつい気になってしまう

同じK式なので、内容をジロ吉が覚えてたらいけないなあなどと思っていたら
いや、ぜんぜん大丈夫。

何も覚えてませんでした


前回と同じく積み木が積めませんでしたし、コップ重ねもできなかったし 立体の取っ手のついた箱に 四角い積み木を縦にして入れるのもできませんでしたほんとに 同じとこでつまづいてました。

他にも 「犬はどれ?」の指差しや、神経衰弱的なかんじで 小窓がたくさんついているボードがあるのですが
小窓の中に「りんご」や「ゾウ」などが書いてあって その位置を覚えておいて(小窓は閉じておく)10分後くらい?にめくって当てるやつとか・・・(なかなか難しそう)。

やってる間はペアレント・トレーニングをしていただいていたので、あまりやっているところが見れませんでしたが
毎週1時間づつ、3週くらいにまたがってやっていたので かなりの長丁場でした



結果は・・・・。

 姿勢・運動  2歳4ヶ月  DQ・90
 認知・適応  1歳9ヶ月  DQ・67
 言語・社会  1歳2ヶ月  DQ・45

 でした



2歳7ヶ月でDQを計算しましたが、3回にまたがって検査をしたので 3回めには2歳8ヶ月になっていたのと
検査をやっていただいた先生(ジロ担当の先生)にジロ吉が慣れていたこと、見ていたときのかんじで調子がよかったのもふまえると
これよりもっと本来の数値は低くなると思います 数値にとらわれてます 

そして総合では 1歳9ヶ月でしたが、知的部分だけを見るなら 運動の部分はないと考えて
認知・適応と 言語・社会の平均では 1歳5ヶ月・・・DQ54 になります

やっぱり、今のところのジロ吉は 大体 DQ50くらい、というところで落ち着いたかんじがします


思ってたよりよかったけど・・・


それにしても、やはり 「言語・社会」 が低い 


分かってるんですけどね、特に社会性なんて 最近は要求は少し出てきましたが
共感とか、そういうところは まだまだ出て来ませんし


でも、前の検査よりも 少しだけだけど苦手な「言語・社会」も伸びてきているみたいだし
とりあえずセラピーでも ここを重点的にやって行こうかなと思いました。


後は 比較的得意な運動も伸ばすために「ジャングルジム」を買うことにしました
手先は少し不器用だし、すぐダラけてしまうので ジャングルジムで背中や腕、胸の筋肉を鍛えられるのでは?と思ったのです
(さも私が思いついたように書いてますが、けっこう言われてることですよね

ほんとはトランポリンも置きたいところですが、スペースがないのでそのうち・・・。

そして認知、適応の部分は どう伸ばしたらいいのかイマイチ分からないので、とりあえずパズルをいくつか買いました。
ジロ吉はパズルはけっこう好きな方なので、テーブルに置いておけばやろうとします

すぐ飽きちゃうんですけどね~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

またまた、ありがとうございます^^

たまごんさん>
癇癪、おさまってくるんですねe-349よかった~e-267

> 叱りつけると、更なる恐怖を植えつけてしまって、癇癪が増えます。なので、子供がいくら理不尽なことで癇癪を起こしてても、怒らないって覚悟が必要ですね。

ジロ吉の場合、たいてい理不尽な癇癪というか、原因がこちらからすると見当がつかない癇癪が多いので
ついイライラして怒ったりしてましたe-350
最近はABA式に無視を決め込んでますが、怒らないように気をつけないと・・・。

たまごんさん、音楽や美術得意だったんですねe-343
両方の得意ジャンル、遺伝してるんですね~。

うちは旦那もこれといって得意なとこないのですが(ゲームくらいかな?)そう考えると最近ipadにハマりまくってるジロ吉の姿勢も理解できますね。

理解しづらいけれど、観察していけばだんだんと自分の子の考えてることが分かってくるようになっていくんですねe-446
がんばります!

またまた、コメントをさせて頂きます。^^
癇癪は、ほとんどの自閉症の子が年齢とともに治まって行きますよ。大丈夫です。(家の息子は、まだありますが程度が違う)

自閉症の子は、色んな怖いもんがあって、それが固執なんかに繋がってると思うんですよ。なので、それらの恐怖を取り除くか、それが大丈夫だって事を教えていくと、落ち着いてきますよ。叱りつけると、更なる恐怖を植えつけてしまって、癇癪が増えます。なので、子供がいくら理不尽なことで癇癪を起こしてても、怒らないって覚悟が必要ですね。(私は、何度も失敗してましたが・・・)色んな事を意味づけして教えていくといいです。少し、犬のトレーニングにも似てますが、一つが二つに、二つが四つに~♪と段々と枝分かれしていくように理解できるようになっていきます。

>絵とか音楽とか、私も好きなのでそういうの好きになってくれたらいいな~って思ってきました

やっぱり、親の遺伝子から成り立ってるんで、たぶん、そこら辺りがジロ吉君の得意になる分野じゃないかなと思いますね。家は、旦那さんが数字に得意で暗記も得意で私は、さっぱりです。でも、音楽や美術は、5段階評価(今の通知表は、違ってますね^^;)でいつも5をとってたんで、もしかすると、それが今頃でてきたんかな~???と思ってます。

自閉症は、ややこしいですが、観察してみると段々とわかってきますよ。

コメントありがとうございます。

たまごんさん>
息子さん、11歳になってらっしゃるんですねe-267
高学年で普通学級に行けてるなんてすごいです!!
癇癪は、だんだん落ち着いてくるものなんでしょうか?

ほんとに凸凹が激しいですよね~e-330
好きなものが変わっていく場合もあるんですか。
音楽好き、いいですねe-343

>「標準」を探すよりも、ジロ吉君は何が得意なのかを探したほうが、嬉しい場合があったりしますよ。
なるほど!
ジロ吉の得意なこと、今のところあんまり・・・というかんじ(パズルもそこまで得意ではなさそうで)なのですが
絵とか音楽とか、私も好きなのでそういうの好きになってくれたらいいな~って思ってきましたe-272
いろいろと変わっていくんですね。
何が好きそうなのか、もうちょっと観察してみます。

こんにちは ^^
私の自己紹介なんですが、私の息子は11歳で自閉症です。
私の息子も、ジロ吉君くらいの時は、同じような評価でしたよ。(言語や認識については、もっと低かったような・・・)癇癪もひどかったしね。
息子は、今は普通学級に補助をつけて頂いて学校に行ってます。
自閉症は、なかなか標準値をとるのが難しいですよね。オールマイティーが難しいです。
でも、その代わりに、何か突出して秀でてることがあります。よく、数学とか暗記だとか、ありますね。
家の息子も、数字や暗記が得意だったりしたけど、それも段々と変わって行って、今は音楽が好きになってます。

ほんと、ジロ吉君は、まだまだ始まったばかりですよ~
色んなことが、一転二転するんで、予想できなかったりしますけど、ある意味、自閉症の子には隠された才能があったりするんで、「標準」を探すよりも、ジロ吉君は何が得意なのかを探したほうが、嬉しい場合があったりしますよ。
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR