fc2ブログ

ジロ吉のこだわり

みかんを毎日2つづつ、セラピーに使うためジロ吉に剥いてもらっていたのですが
意外なところに彼のこだわりがありました。

必ず、むいた皮を表にしておくのです 

オレンジの方を上にしないと、気がすみません。


試しに、むいた皮を全部 裏側の白い方にさささっと裏返してみたところ
片っ端からオレンジの方になおしてました

ジロ吉には、あまりこだわりとか少ないんじゃないかな?と思っていたのですが
そうでもなかったようです。


他にも、偏食も基本はないのですけど 昨日まで喜んで食べていたものが急に食べれなくなったりすることも。
カレーとか雑炊はその確率が高いです
見た目のぐちゃぐちゃ感がダメなのかな?

昨日はおそば屋さんで、竹筒に入った自家製豆腐をあげたらイヤそうに顔をそむけました。
ただ、ムリやりにでも一口あげると「おっ? うまいぞ?」みたいな顔になって 自分から食べ始めることが多いです


最近は、セラピーで使うカードなどをマッチングするとき、2枚のカードをピッタリと重ねないと気が済まないようで
それに時間をとられてしまうので、早めにこだわりを壊していく方向でいくことにしました
(カードの下にカードを連ねて置くなど、重ねなくてもいいことを教える)

ドアなんかも 必ず閉めたい派です
スイッチも押さずにいられません。


ジロ吉の場合、たぶんですが不注意な部分がすごく多いような印象なので
細かいところに気づかないというのもありそうなのですが
ここらへんってどうなんでしょう?

今のところ、急な変化にもあまり気にしてない風なのですが、本当に気にならないのか
そのうち理解力が追いついてくれば気にしだすのか
それとも、気にしてるけど表面に出てこないだけなのか(これが一番つらい)・・・・。


どれにしても、自閉症の三つ組はあるので、自閉症なのは間違いないんですが


なんだかADHDもあわせもっているような・・・・。


いや、だからなんだってかんじなんですけどね。

もう 何があってもジロ吉を受け止めようと思っています 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございます。

は さん>
最近出始めたもの(カードをぴっちりするなど)は、壊していく方向でいきたいと思っています。

こんにちは~。

不安だから確認したいということなんですね。
偏食、怖がりな部分が影響してるんですか。
たしかに最初だけ嫌がるところを見ると、なんなのか分からなくて怖いのかも。
それをしなくても大丈夫なんだ、ってことを徐々に教えてあげたいですe-68

今も変わらずこだわりを壊す方針ですか?

こんにちは、^^
家の子は、こだわりのオンパレードでしたよ。
まるで、儀式でそれがないと進まない!
でも、今考えると、やっぱり慎重に吟味してたんだろうなと思いました。「安全かな?それとも危険?」ってな感じです。
また、犬と比べると失礼かもしれないんですが、犬は一つ一つマーキング(おしっこをひっかけて、テリトリーを増やす)するんですが、それみたいな感じです。大丈夫なものだったら固執するけど、大丈夫じゃないものだと極端に怖がる。
食べ物にしても、偏食は怖がりな部分が影響してるんだと思うんですよ。大丈夫なものだと、ず~っと食べれるし、新しい食べ物に興味をもたないのは、どんな味なのかどんな感触なのかわからないから怖いみたいな感じ。
色んなものが大丈夫だとわかったら、色んなものに挑戦できますよ。
お母さんやお父さんがモデルになって、「ほら、大丈夫だよ。」ってことを見せてあげたら、安心できますよ。
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR