fc2ブログ

おじいちゃ~ん

2歳になる前から、よく遊びに行っていたSCのキッズスペースがありました

ここは、かなり広いし フワフワ遊具もあるし、おもちゃも充実していて すごく楽しいです
受付や見回りのおねえさんたちも、優しくて明るい方ばかりです

ジロ吉は、いつもここの木製レールコーナーの汽車(磁石でくっつくタイプ)がお気に入りだったのですが
この(2歳8ヶ月)頃、急に人形に目覚めました


今まで見向きもしなかったドールハウスで、ずーーーーっと何かをしています
後ろから覗くと、おじいちゃんの人形(後頭部がハゲている)で遊んでいました。


おじいちゃんをベッドに寝かせ、おじいちゃんで階段を昇り、おじいちゃんをブランコにのせ・・・
無言でおじいちゃんを操っています。

他にも人形ファミリーはいて、子どもたちと思われる人形もたくさんあるのに、なぜおじいちゃん?

ドールハウスは2つあるので、隣のドールハウスにジロと同じくらいの女の子がやってきました

「おじいちゃん、あ~そ~ぼ」

ジロ吉は無視しています

いたたまれなくなった私は、あまり意味はないと分かりつつ
「あ、おじいちゃん、お孫さんが呼んでますよ~」と言いながら、女の子の持ってるおさげのお人形にうながしました。

もちろん、ジロ吉は自分の世界で、おじいちゃんを窓から覗かせているので 女の子に
「ごめんね、自分の世界に入っちゃってるみたい~」と言いました・・・あくまで普通の子のフリしてみる


その後、他の遊具に行って またハウスに戻ってくると、おじいちゃんはいませんでした。

「あれー?おかしいねー、おじいちゃんどこ行っちゃったかな?」
「おじーーちゃーーん」もちろん私の声です

ジロ吉は、ドールハウスのまわりを探しています

そして、ついに 机の奥に落ちていたおじいちゃんを、見つけました


無表情で拾い、そのまま遊ぶジロ吉。

おじいちゃんが よかったんだね 



こんなにもジロ吉の心をつかんだおじいちゃん

その後 しばらくは 家でもずっと「おじいちゃ~ん」と独り言を言い
一時保育でも、連絡帳に「おじいちゃーん」とよく呼んでいました。」と書いてありました

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

ブロともさん♪

まなみんままさん>
こちらこそありがとうございましたe-68
ペアトレとABAをやってらっしゃるんですね。
これからもちょくちょくブログにおじゃまさせていただきますe-349
よろしくお願いします。

初めまして♪

お友達の承認、ありがとうございましたm(_ _)m

ペアトレとABAを模索中です(@_@)


ジロ吉クン、可愛い♪


宜しくお願い致しますm(_ _)m
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR