fc2ブログ

つみきの会について

つみきの会の発達相談をしてから、ユルいかんじでセラピーを始めた私たち。

主人も つみきの会のDVDや大学、私のセラピーを参考に かなり協力してくれるようになりました



私は もともとABAに対して、過度な期待を持っていたわりには 努力が足りなかったというか

大学に行くようになっても、つみきの会に入っても なんとなくですが 3ヶ月くらいしたら聞き取れる単語が出てくるかな?と
今までのジロ吉の成長ぶりから予想していました

それが、大学に行き始めた後すぐに集団療育が始まり、つみきの会に入会したり 一時保育を週1でお願いしたり・・・。
というのが1ヶ月くらいの間にあって、同時にやっと 意味のある単語が出てきました

どれが効果があったのか、もしくは全部の相乗効果でよくなったのか
たまたま 言葉の出る時期と重なっただけかもしれませんが、私はどれもやってよかったと思っています。




そして、特に効果にびっくりしたのは 机に向かって1対1でやるABA、DTTです

正直、DTTを家でやるようになるまで、そこまでの即効性というのは期待していませんでした。
なんでも一朝一夕でやれるようになるとは、思っていなかったからです。

ところが、週4~5回、10分程度だと思うのですが やるようになったら最初の2週間くらいでジロ吉に変化が見られました 
なかなか習得できなかった「動作のマネっこ」、「同じもの同士を一緒にする」なども すんなりできるようになりました。

もちろん、時期もあったと思います。
現に今は課題につまづいて、同じ課題を2ヶ月ほどやっているくらいです

でも、DTTをやらなければ 今でも「動作のマネっこ」も怪しいところだったのでは?という確信はあります
ほんとに家で10分程度でもやることで、今 持っているポテンシャルを引き出せるのではないかと思っています。



私のユルユルDTTごときで エラそうに語るのはおかしいかもしれませんが、
今回のことがあってから「ほんの少しでもやらないよりはいい」という 当たり前なのにできなかったことが大切だったんだなと気づきました

いや、他のみなさんたちは、もっと努力もしてらっしゃるだろうし、むしろ今までできなかった私がおかしいだけなのかもしれません。




つみきの会、実は どんなものか、入るまで謎でした

ABAというのを知って、いろいろ検索して 「つみきの会」という家でできるものがあると知って 口コミなども調べてみましたが
それについてのブログもほとんどヒットしないし、どうなのかな~?と思っていました。 検索の仕方がヘタだっただけかも


もちろんHPはありましたが、そこに体験談で成功例とか書いてあっても 
「そりゃ自分のところのHPだし、成功例ばっかり載せるのは当然よね~」とか

会員の中から数人のモニターを選んで、どういう結果だったか みたいなのもあって
それもかなりいい数値だったのもあり、若干 ダイエットとかの通販の広告を思い出してしまってました ほんと、ごめんなさい。

もちろん 残念ながら効果があったとは言えなかったデータも載っていたので(私は、ついそこを見てしまいます)
他のみんなに効果があっても ジロ吉もそうだとは限らないし、何より私が一日何時間もやる気力はないだろうと最初から諦めてました(結局やってないし




なので知ってから始めるまで半年近くかかってしまったんですよね。
代表の発達相談で背中を押してもらったかんじでした。


実際、入ってみて分かりましたが、親が家庭で課題を進めていくためのテキストがあるのですが
これがものすごく考えられているもので これができるようになったら次はこれ と明確に分かるようになっています。
それも ちゃんと発達段階に沿って作られています。


本を読んだだけでは コツがイマイチわからない場合、DVDも買うことができて
そこでは実際にどうセラピーをするのか、を実践している動画が収録されています


アフターケアのような集まりも 全国各地で定期的にあって、モチベーションを高めてくれます
同じ思いのお母さんたちと出会って 情報交換したり、私にも素敵なママ友ができました

みなさん、ほんとによく勉強されていて、お子さんのためにものすごく努力してらして勉強になります。




けっこう、DTTの風景を見て 「犬の調教みたい」と言う意見をよく聞くのですが
ジロ吉の指示を聞く姿勢と、犬のそれとでは・・・ぶっちゃけ犬のほうが勝っていると思います
犬は目も合うし・・・。

ジロの場合、お菓子をもらうためであったとしても、指示を聞こうとする姿勢ができただけで すごい進歩でした

今でもお菓子がないと やらないという困ったこともありますけど・・・
そこらへんは追々 ほめ言葉だけでもできるようになればなるのか?


普通の幼児なら、褒め言葉とか お母さんが喜ぶとかを想像して いろいろやるんでしょうけどね

いつかジロ吉も そうなってくれるかな?

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

関係者の方、ここを読んで もし不適切であればすぐに削除しますので、その場合コメントください

関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして~

ももさん>
コメントありがとうございます^^
次男君も自閉症なんですね。
うちも人見知りはしないと思っていましたが、4月から通園の先生が変わってみたら、先生を見ないことに気づきました。
そのうち慣れてくるかもしれませんが・・・。

つみきの会に入会されたんですね!
海外だと定例会とかあるのかな?そのうちお会いすることがあるかもしれませんね。
そのときはよろしくおねがいします。

一応2~3歳から始めるといいということですが、5歳くらいから始められた方もいらして
でもやはりやることによっていい方向に変わっていったという話も聞いたことがあります。

最近、今まで貯めてきたノートのネタがなくなってしまったので、あまり動きはないブログになってしまいますが
日々のことを書いていきたいと思いますので、また見にいらしてくださいねe-257

はじめまして
私は、海外在住二人の息子のママをしています。うちの次男君ととても重なるところがあり、いつもブログを拝見させて頂いています。
次男も自閉症で、3歳3ヶ月になりますが、言葉もほんの少しだけ。家族には笑顔で関わろうとしますが、他人は一切ダメです。海外での子育てで自閉症の療育で悩んでいたところ、つみきの会に入会してABAの重要さに気付いた(やっと)ところです。
本当に犬に調教しているようで、とても同感しております。でも、小さい時がとても肝心なんですよね。またいろいろと参考にさせてください。

そうなんです。

お菓子なしで、褒め言葉で・・・ものすごくハードル高いんですよね。

> 家に犬の調教師が来た時、私は犬が決められた場所にウンチしただけで、ご褒美の餌をやってたんですが、その調教師は、やらなくていいとおっしゃってました。褒める事で言う事をきくようにするんだと。

ワンちゃん、すごい!
そんなに早い段階で、褒めることで言うこと聞くんですね。
そういえば、昔飼っていた犬も、特におやつをあげるわけでもないのに お手やおまわりできてました。
なんとコミュ力高いんでしょうか・・・・。

> やっぱり、お母さんやお父さんに興味を持ってもらうのが一番いいですよね。おもちゃもお菓子もお金がかかるし・・・

そうですね。あんまりお金のこと言いたくないですけど、やっぱり考えちゃいますよね。
あと、持ち歩くのにカバンがパンパン・重くなってしまうのでそれも困ります。

今は、3~4回の指示ができたら ご褒美のお菓子をあげることにしていますが
それも、やはりお菓子をチラつかせてるからできることのようですし・・・難しいです。

そうなんですよね~
最終的には、お菓子を無くして褒め言葉だけでやれるようにならないといけないんですよね。

家に犬の調教師が来た時、私は犬が決められた場所にウンチしただけで、ご褒美の餌をやってたんですが、その調教師は、やらなくていいとおっしゃってました。褒める事で言う事をきくようにするんだと。

私も、息子が小さかった時は、常にご褒美用のお菓子を持ってて、結構それが面倒だったんですよね。言葉だけだと、何にも用意しなくていいから楽です。

やっぱり、お母さんやお父さんに興味を持ってもらうのが一番いいですよね。おもちゃもお菓子もお金がかかるし・・・
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR