fc2ブログ

3歳になりました♪

今月でジロ吉は3歳になりました
ふりかえればすごく早い1年でした



去年の今ごろは、日に日に自閉症の色が濃くなっていくジロ吉の様子に 半ば確信を持ちつつも
「もしかしたら違うかもしれない」という気持ちもあって、すごく疲れる毎日でした。

あと、何やったらいいのか分からなくて、気持ちばかり焦ってしまうというか・・・
それは診断がついてからも 療育が始まるまでそうだったのですが
「自分のやるべきこと」の方向性が ある程度決まってからは 少し落ち着いたように思います(ジタバタしてもどうしようもないし)



まだまだ これから何をしていったらいいのか、わかりません。
1年先のことさえ、どうしたらいいのか?見当もつきません。


どちらかというと 行き当たりばったりなかんじもしますが
ほんとは いろいろ早めに動いた方がいいらしいのですが 幼稚園や保育園も行けるのかどうかも分からないし

先輩ママたちが、受け入れてくれる幼稚園選びで かなり大変だったのも聞いたので
入れてくれそうなところだけは探そうかな?とも思ったり でも、入るわけでもないのに電話しても迷惑かけるし・・・とか。




来年の4月からは、今行ってる集団療育の3歳児クラスに入れるか
それとも 一時保育の園に週5でお願いするかも迷っています


たぶん どちらもジロ吉は楽しいだろうし・・・




ほんとは一時保育のところって決めていたのですが、このあいだ母子分離になったベッカムくんを見かけたとき
先生のお手伝いで タオルを水で濡らして渡したり、おもちゃの入ったカゴを教室に持って行ったりしていたのを見て
成長具合にびっくりしました

で、こういう しっかりとケアしてくれるところも 身辺自立にいいんだろうなと思ったのです。


でも、一時保育のところも かなりジロ吉を成長させてくれたし、今悩んでる独り言に対しても
そのうち対応していきましょうと言ってくださったのもあり



悩みます・・・・



どちらにもいいところがあるんですよね。
だから今年も2つとも継続したのもあるのですが いずれどちらか選ばないといけないし

一つに絞ったほうが、ジロ吉的にも落ち着くと思います。




1年もあるし・・・とか思ってると、ほんとすぐですね

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
お誕生日用にバナーも変えてみました・・・・1歳の誕生日のときのやつですが
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

なるほど・・・。

サッチーさん>
100%除かないと意味がないのですね。
少し主人と相談してみます。
子どもの前で一番見ているのが主人なので。
どうしてもサッカーやF1が見たいらしいのですが、最近は私が「テレビの音はなるべく消して」と言ったら
消音にして画面だけ見ています。

100%機械音を除くことが大変な事は解っていますが、そうしなければ、あまり変化は無い!と岩佐京子先生から教えられましたし、私自身も経験から思います。

思いきってテレビが壊れたことにしてコンセントを抜くぐらいの覚悟でしないと難しいかもしれませんね。リサイクル店へ持って行った方もありましたが・・。寝てからみる場合も、聞こえないようにしましょう。耳にはふたができないからです。
今ならまだ・・・と思ってコメントしました。失礼をお許しください。

そうなんですね。

サッチーさん>
冊子読ませていただきました。
とても興味深い内容でした。
テレビなどの機械音をなくして、レシチンを摂取するという方法ですね。

私も可能性があるならいろんな方法を試してみるのは賛成です。
ただ、なかなかテレビを消すというのは難しそうで・・・。
毎晩、寝る前に録画した「おかあさんといっしょ」の踊りを家族でやるのを楽しみにしていて
やっぱりそれもなくさないといけないでしょうか?

私のお気に入りに入っていますので、前にコメントを入れたと思いますが、久しぶりに読ませていただきました。
とっても一生懸命に取り組んでいらっしゃる事に感心します。

私のブログに、今までのカウンセリンの経過をまとめた冊子「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録・家庭ですぐに取り組める 子どもが変わる! 普通学級へ入学の記録・・・20人のお母さんの記録」を無料公開しています。
(無料は今月いっぱいの予定です)読んで頂いて、ジロ吉くんの療育の参考にして頂ければ嬉しいです。つみきの会では、機械音を除くと効果があるという事は、認めて頂けませんでした。(藤坂先生に、じかにお願いしたのですが)
ジロ吉くんの年齢からならば、可能性は高いと思います。一つの可能性として、3カ月でも試してみられませんか?機械音を除くことを!!

おはようございます^^

たまごんさん>
実は、自治体の方の通園施設はあまり期待していなかったのですが
単独で通っている子たちへの先生方の 大変そうだけど、笑顔で接していらっしゃるのを見て
すごいなと思いました。

あと半年以上あるので、よく見て決めようと思います。

また夏過ぎに相談させていただくと思いますので、よろしくお願いします。

やっぱり、親子で居心地がいい所がいいと思いますね。変に背伸びせずに、ジロ吉君が最適だと思うくらいのレベルに入れるのが一番ですね。
辛抱強い先生がいるところだったら安心です。^^
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR