fc2ブログ

言葉の壁

去年、DQを初めて知ったときには驚愕しましたが(DQ35でした)、

この記事の中には
「私には、いつかジロ吉と、好きな音楽やテレビドラマのこと、
他愛もない話で盛り上がりたいという夢があるのです

と息巻いてる私がいます



実際、どうなんでしょうね?



確かに最初の頃は、おしゃべり大好きな私が 子どもができたら一番楽しみにしていたことというのが
「一緒に語り合ったり、笑い合ったり、言葉で楽しみたい」 ということだったのもあり
かなり「会話ができるように」というところにこだわっていました



その後 単語は出てきましたし、できることもそれなりに増え 私を見る目もなんだか慕ってくれてる風に見えて
普通に考えたら、そのうちすぐに かわいらしい受け答えしてくれるようになるのでは?と思うところですが

ある日 ふと気づいてしまったのです・・・・。



言葉が出るのと、会話ができるのは違うということに




いや、ほとんどの方は初めから気づかれていたことだと思いますし、私もジロ吉が自閉症だということで
いろいろと調べているうちに 納得していたつもりでしたが・・・・

なぜかはわかりませんが、なんとなく「言葉さえ出れば なんだかんだで会話がそれなりにできるのでは?」
と思い込んでいたのです





今思えば、ジロ吉の「伝わっていない感」は、1歳過ぎくらいのときには なんとなく気づいていましたし
私のジロに対する対応も、生後半年くらいのころから変わらないような対応でした


外出先でベビーカーを押していても、ジロ吉があまりにも大人しいので存在を忘れていたりとか。

オムツ替えも、ずっと無言で替えていましたし 
ミルクもほとんど声かけをしていませんでした


散歩もほとんど行かず(多動が激しいので)、公園へ行っても 一人でさっさと行ってしまうのを追いかけるのみで
何かを話しかけるということを する余裕はありませんでした


家でも、一人で遊んでいるジロ吉のところに入っていっても 私が持っているおもちゃをとりあげて無視しているか
私が来ると 逃げるように他の場所に移動するので なかなか一緒に遊べませんでした





生後半年くらいの赤ちゃんの、こちらの言葉が分かっていなくて当然、
人間の世界というものの摂理が分かっていなくて当然 というような

それが許される月齢のころと同じような対応を 1年以上もしてきているな~というのは感づいていても
そのことが どのくらいまずいことなのか 分かっていなかったのです



本来、健常ならば10ヶ月~1歳くらいまでには そこそこ意思の疎通ができてくるということに気づいていませんでした。


同じ月齢の赤ちゃんとは ほとんど関わりがなく、ネットで「◯ヶ月の発達」というところを見てチェックはしていましたが
ジロ吉はボール遊びなどのやりとり、追いかけっこなどは好きだったのもあって 
私も疑いをまったく持っていなかったので

支援センターなどで他の子を見ても、ぜんぜん違いに気づかなかったのです





そして、その対応は最近まで続いていました。

こちらがしゃべっていても、その内容はジロ吉には理解できなくて当然だと 私も思っていました。


今でも、ほとんどそんなかんじです




お菓子や服選びで「どっちがいい?」と質問すると

「どっちがいい?どっちが・・・いい・・うううう・・・」
と意味が分からず困っていたり


ご飯を食べて「おいしいね」と言っても、私の後ろの風景を見ながら 
しきりにスプーンをブンブン振り回している姿は

残念ながら、あと数年で会話ができるようになるようには思えません




そして、万が一奇跡が起きて この先簡単な会話ができたとしても、
談話するというような 高度な会話は難しいんじゃないかと思います







私もすごく英語が苦手で、英会話を聞くだけで 耳が理解しようとする気持ちをシャットアウトしてしまい
もう何を言われているのか わけが分からなくなります


何かの呪文のように聞こえるのです。


筆談だと少しはできるので、なぜ英語を書けるのに 会話ができないのか不思議がられたこともありました。
特に電話だと、相手の話しはほとんど聞き取れません

映画も、DVDの場合 日本語吹き替えにした上で 日本語字幕にして見ています



そして もしもこんな私に、英語が母国語の母がいて 
「いつか英語で語り合ったり 言葉で楽しみたい」とか思われていたら・・・

ゾっとします




それでも、私は日本語を話せるので 日本語から英語に直して使っているぶん、
認知力はジロ吉よりももちろんありますし

IQも人並みにはあるので ジロ吉よりは恵まれた環境です。


そんな私でもイヤなことなのに それをジロ吉に求めるのは さすがにかわいそうに思えてきました





生きていく上で、イヤでも健常の人たちのやり方に ついていかなければならない時もあるけど
あまりにも現実とかけはなれた期待は しないでおいてあげようと身にしみました




それでも、好きな音楽を聞いて 「これ、好き」とか 「おいしいね」とか
そういう会話は いつか楽しめたらいいなと思います

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: 友達って

【kaeru 05】mykoさん>
おはようございますe-454

確かに、女性にとっての友達は、いろいろな思い出を共有することやおしゃべりが何よりの楽しみですけど
男性はマニアックな(笑)付き合いなんかもアリですね。
なんだか目からウロコです!
そのかんじでいくと、恐竜マニアや動物マニアな子がいたら、少し打ち解けてくれるかもしれないですねe-349

手応えがなさすぎて、最近折れはじめてますが・・・・e-330
効果が出るときがいつか来るのですねe-420
ほんとに、人への興味って 人と暮らしていくなら持っていてほしいです。
また少し楽しみが広がりました♪

友達って

【kaeru 09】おはようございます(o^-^o)
モッチリーニさんはちゃんとジロ吉君目線で幸せとは何かを考えている方だと思います。なので、その延長線上にお友達関係も出来てくると思います。
私たちは女なので、悩みを打ち明けたり楽しく笑いあったり一緒に何処か出かけたり・・という「友達」の枠を持ちがちだと思うんですよ。でも、男の人って趣味とかで繋がってたり、ちょっと感覚違いますよね。

一日一日を幸せに過ごしていると、気がついたら誰かと繋がっています。

母子関係が成立したのは年中、オウム返しが完全になくなったのは年長、人に自分から本当の意味で興味を持ったのはなんと四年生です。でも、そこに至るまでの幼少期の自分の愛情無しでそこには辿り着かなかったと思います。手ごたえは今はないかもしれませんが、絶対に効果は出ます。

私も初心に帰ることが出来ました。また遊びに来ます(^^)

Re: はじめまして

【kaeru 05】
mykoさん>
はじめまして^^
考え方が似ている、とおっしゃってもらってうれしいです!
しかも、息子さんは 今はかなりおしゃべりしてくれてるんですねe-349
しかも、お友だちもいるとは・・・すごいですe-343

実は、お友だちができることに関しては諦めかけてた部分があります。
もちろん 自閉症だから、というところではなく性格とかもあるとは思いますが
うれしいですe-2

はじめまして

【kaeru 09】はじめまして!mykoと申します。今たまたま別のこと探してこのブログをたまたま覗いて、あまりに昔の自分と考え方とか同じだったのでつい見入ってしまいました(笑)
ジロ吉君はまだ三歳なんですね。私も息子が三歳当時は、色々考えて色々やってました。知らず知らずのうちに応用行動分析・・・やってたのかもしれません。

息子は今11歳で六年生ですが、当時はここまで発達障害のことが進んでなかったので、皆さんのコメントとかお医者さんの話とか読むとかなりカルチャーショックです。

曖昧な表現で申し訳ないですが・・・頑張ってくださいね!ちなみに、うちの息子はジロ吉くんと同じくらい言葉遅かったけど、今は喋り捲ってうるさいです(  ̄_ ̄;)お友達もたくさんいますよ!!

Re: タイトルなし

まなみんままさん>
返信遅くなってすみません!

手話ですかe-454
いろいろと使えそうですよね。

うちの子は、相手の表情が少し読み取りにくいみたいなので、ボディで表現してますe-343
お出かけなどは、絵カードとか写真もいいと言われたので そういうのも取り入れたいとは思っていますが
なかなかそれは定着しませんe-330

あ~わかります~今の私と同じ。


言葉以外でも、コミュニケーションを、取る方法があると思うので、私は、あまり、言葉を重要視していません(^^;)
手話を取り入れてみようかな?と思ったりしています…

Re: タイトルなし

たまごんさん>
文字のない絵本、調べてみましたe-328
いくつかヒットしましたが、意外とたくさんあるんですね。

ディアロ・デザインという作家さん?の「swing」という本を小児科で読んで面白かったので
このシリーズを買ってみようかと思います。
いつもいい情報をありがとうございますe-343

ジロ吉も絵本を読むとき、あまり字が多いと読んでる最中に飽きてしまうみたいなので
字がないくらいの方がイメージも広がるしよさそうですね。

そういえば、「どうぶつのおやこ」という本があるのですが、これはジロ吉も1歳ごろから繰り返し読んでいました。
これも字がありませんでした。


>やっぱり、観光で行くと、「アメリカ人は・・・」っていう意識が大きいと思うんですが、
>アメリカ人も人間なんで、日本人みたいに色々な人がいますよ。

そうなんですね。
たぶん日本と同じで、集まる場所にもよるのかもしれないですね。
私の行く場所は、けっこう日本人をあまり好きでない人が多いようで目の敵にされてました。
もちろん親切な人もいましたけどね。
ただ、その場所に行く日本人たちにも原因はあるのかなーとも思います。

でも、ほんと悪口言われてるのは言葉分からないけど伝わりますね~。
表情とか身振り手振りでけっこう分かるものですね。
今度また行くことがあったら、次は表情とかも駆使してコミュニケーション取ってみようと思います。

【kaeru 02】日本にあるかわからないんですが、英語の本には、非言語の絵本が売ってます。健常児(定型?)でも、そういう本が役に立つというので、評判が良かったりします。

>外国圏で、自国語以外でがんばるのって それだけですごいストレスだと思います。

これも考えようなんですが、自分が英語が出来ない事で、英語を出来るように見せるとストレスになります。自分は、英語が出来ないけど、コミュニケーションは、取れるんだっていう姿勢だと、そんなにストレスは感じないですね。

やっぱり、観光で行くと、「アメリカ人は・・・」っていう意識が大きいと思うんですが、アメリカ人も人間なんで、日本人みたいに色々な人がいますよ。福祉施設とか教会みたいな所にいってみたら、もっと話を聞いてくれる人が多いと思いますよ。ディズニーランドとかだと、アメリカ人じゃない人で、お金持ってる人が集まってたりするんで、そんなとこだと、嫌な思いしたりしますね。

Re: タイトルなし

たまごんさん>
私は旅行くらいでしかアメリカに行っていませんが、それでも出会った人たちの中には
英語があまり話せない私を「こいつ、バカだな~」って思ってた人もいると思いますe-330
あからさまにバカにされても言い返せなかったり、すごくこの人と語り合いたいと思っても、できないもどかしさ・・・。

理解してくれる姿勢がある人と、ない人・・・。
すごくわかりますe-2
ジロ吉にとって 私には理解してほしいと思ってもらえるようになりたいです。

それにしても、たまごんさんすごいですね。
外国圏で、自国語以外でがんばるのって それだけですごいストレスだと思います。

息子さんといっしょに笑えるなんてうらやましいです。
私も非言語のコミュニケーションに力を入れてみますe-349
俄然楽しみになってきました~e-343

【kaeru 02】とっても素朴な疑問だと思いました。私も、息子が小さかった頃は、ずっと息子と会話するのを憧れてましたよ。でも、実際、こっちの意思を伝えるのが難しくて、それが全く返ってこないのって、凄く悲しくなりますよね。このまま、一生、そうなのかなって・・・
私は、モッチリーニさんも書いてあるように、英語と日本語のコミュニケーションについて、何度も考えた事があります。それを応用して、息子の気持ちを探ったりしました。
やっぱり、言葉って道具に過ぎないんですよね。コミュニケーションって、その人が持つ能力で、時には全く言葉なんていらなかったりします。
私は、アメリカに来て、外人として暮らしてるんですが、私の下手な英語を理解するのって難しい場合が度々あって、くじけそうになった事が何回もあったのですが、その下手な英語を理解しようとする人と、しない人がいるんです。初めっから、理解しようとしない姿勢の人には、私は外人なんで、話すのが凄く怖いのですが、理解してくれる姿勢がある人だと、がんばって話そうって気になって、もっと話したいという気持ちになるのもあるのです。
なので、ジロ吉君も、時にはそんな気持ちがあるんじゃないかなって思いますよ。
家の息子も、今でも完璧な言葉を話さないけど、今じゃ、いっしょに笑えますからね。それだけでも、嬉しいです。
時には、言葉の無い世界で子供と接するのも、面白いですよ。
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR