fc2ブログ

自分に合ったやり方

私は ジロ吉の障害を知った後に ネットでABAのことを知り、 
つみきの会に入ってDTTをやるようになりました


あまり迷いがなかったのは、きっと このくらい勉強っぽくないと効果がないかも、ということと
やはり「努力すれば、知的な部分を伸ばすことができるかもしれない」

ということを信じていたからかもしれませんこれしかない、と思ってました




で、普段 つみきの会の定例会などで出会うお母さんだと 
ABAをやっている、ということ前提なのですが(当たり前ですが)

市の通園施設のお母さんたちは、あまり関心がない人が多いので ほとんど療育の話はしません



やはり ABAは「動物の調教っぽい」 というイメージがあるようです

これに関しては 私も同意見で、日記でも書きましたが
確かに 子どもの意思を無視して、強制しているかもしれないけれど

ジロ吉のように 人の指示を聞くことのできない子に ものを教えるというのでは有効に思えましたし
たぶん、ジロ吉には このやり方は合っていると思えます




ただ、自閉症児みんなが 指示が耳に入らないわけではないんですよね~

通園での集団療育に来ている子のほとんどは
「自閉傾向」や「広汎性発達障害」 と診断されていても、

けっこう他の人を意識できていたり 大人の顔もよく見てくるし、
1~2メートル離れて先生が持っている絵本なんかも 椅子に座って注目したりできているので

ジロ吉ほど もので釣ってやらせなくてもよさそうな雰囲気ですうらやましい・・・




実際、ジロ吉の普段の態度を見て まさか単語をたくさん知ってるとか
色や形、大小が分かるとか 絶対思えないと思います


なので、DTTをやると 驚かれます。


私もたまに思うのですが、サルまわしっぽいんです

よそ見して、ふらついているジロ吉に 「頭、ほっぺ」と命令すると、
よそ見したまま 頭とほっぺをササっとさわるかんじが・・・・

で、そのままお菓子をよそ見したまま 口に入れます




もちろん、ジロ吉以外のお子さんで DTT中にすごく子供らしいかんじで
活き活きとやってる子も たくさんいらっしゃるので、ジロ吉に限っての話ですよ(サルまわし)





前に、通園のお母さんの中で ABAを始めた方もいたのですが
入った後、やっぱり自分とは考え方が違うと言っておられました



セラピーの施設に入るときに、場所見知りで 建物に入れなくて泣き叫んでいるのに、
「かまわないで、無視してムリヤリ入れてください」というのを言われてしまって

それが冷たく感じてしまった、というようなことでした


ABA的な接し方としては 「注目せず、泣いても無視してムリヤリでも入らせていれば、そのうち入るようになる」
ということなのですが

これは私もペアトレなどで勉強したし、今まで疑問も持ったことはありませんでした。

「ムリにでも入れるのはしょうがない」し、そうしないと集団で生活ができないと思っていたので。




でも、確かにそう言われれば、「子どもをムリやり矯正してる」 というか、
「親を信用してくれなくなって、結果的に 心を開かなくなってしまうのでは?」

というふうに考える人がいても おかしくないかもしれませんね






そのお母さんは ほんとにおおらかで、子どものやっていることを
大きな心で許すことのできる人で


お子さんに怒っているところを 見たことがなく(あまり怒られるようなことはしない子なのですが)
いつも笑顔で接していて
お子さんも、すごく伸び伸びと成長しています

「ありのままの子どもを 受けとめる」 という言葉は、こういうことなのかもしれません。



たぶん、「建物に入らなければいけないかもしれないけど、
入りたくないなら一緒に外にいてあげよう」 みたいな・・・






でも、じゃあ どっちの考えがいいのか、というわけではなくて

結局は 自分の子どもに合うかどうか、
さらに 自分の考えにも合うかどうか、なんだなって思います。




私の場合は、もうちょっと子どものやりたいことに 自分がすり寄るところも必要なんだな、
って 最近思えてきました

自分の都合に 子どもを合わせようとしすぎな部分があります





それと、私のやり方としては ABAが中心ですし、基本的にABC理論でいこうと思ってはいますが

他にも自分ができそうなことなら(というか、主にグウタラでもできそうなこと)
なんでも取り入れたいと思っています



ほとんどの療育法には、それぞれいいところがあるので どれかは選べません




このあいだ、コメントで教えていただいた「サンライズ」というのも 最近やってみてます
ジロ吉の意味不明な喃語をマネしていると、ジロ吉が意識しだすのがおもしろいです

さっきも ジロ吉のひとりごとが止まらないときに そのままマネしてみたら、
なんと ひとりごとが止まりましたすごい!!


少しだけですが、彼の世界に入る足がかりを見つけたような気がします

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: 試行錯誤

【kaeru 05】 まなみんまe-349まさん>

仕事してらっしゃるんですね。
私は仕事してないのに、一時保育も入れてるのに なかなか関わる気になれず
つい一人遊びさせてしまいますe-330

まなみんちゃん、言葉の要求が増えたんですね!
すごい成長じゃないですかe-349
やりとりもできるなんて、ほんとにすごいです!!

絵本好きなんですね。
読んで~、って持ってくるなんてかわいすぎますe-328

ほんとに、親の考えにもですが、現実にやれる範囲にも 向き不向きありますからね。
それで成長するなら、たぶん合ってるはず・・・と思いたいです。

試行錯誤

【kaeru 03】ABAも、ペアトレも、一時期、コレだ!とはまり、やっていましたが、今は、何もやっていません(^^;)

仕事をしているので、まなみんとかかる時間も確保できません(ノД`)

それでも、まなみんなりに、成長してくれて、言葉での要求が増えてきました。一方的ではなく、何となくだけど、やりとりもできるようになってきました。

今は、歌と絵本にはまり、読んで~やって~と、もってきます。

相変わらず、キョロキョロ、うろうろ、落ち着きませんが(ノД`)

親の気持ち、子どものタイプに合わせた、療育が良いですよねヽ(^0^)ノ

Re: 知らないことばっかりです(汗)

【kaeru 05】 mykoさん>

おはようございます^^

DTTは、ABAの中で一番浸透している 机に向かって1対1でやるやつなんですけど、
あまり普段使わない言葉なので 文字で出されても分かりませんよねe-263
ぜんぜん遅れてないです、はっきりABAと思ってなくても そういう対応を自然にしてこられたんですね。
そっちの方がすごいと思います。

私、けっこうなんでも中途半端になりやすいので、今回だけはそうするわけにはいかないし
ほんと、がんばります!!

記憶力がいいなら、それを伸ばしてあげたいですよね。

>皆に教育ママだと思われながら、勉強は結構させてます。

うちも「あんなに必死でABAしてるのに 座らせられないんだ」って
周りに思われてるんじゃないかって、勝手に被害妄想入ってます。

でも、

>きっと実を結ぶ日が来ます。頑張ってくださいね!!

この言葉を胸に、がんばります!!!

Re: Son-Riseやってましたよ

【kaeru 05】 とにたんさん>
サンライズ記事、早速読ませていただきましたe-2
家でやれるところ、というのは家でもできそうですが ほんとはセラピストさんか
ペアトレ受けてやったほうがいいようなかんじなのですね。

でも、やりたいことだけをやるというのは、そういう弊害もあるんですね・・・e-330
あと、ABAとサンライズは正反対の理論だから両立は難しい、というのも納得しました。

プレイベースABA、いいですね!
うちも今とりいれているPRTは、たぶんプレイベースABAっぽいかんじだと思います。
うちの場合、それでもボーっとしてて あんまりやる気ないかんじのときが多いのですが・・・。
週2で30分くらいだから、少し頻度が少ないからですかね?

あと、テンプルさんの記事の中で、足でバンバン音を出すくだりがありましたが
あれ、うちの子すごいやってました。
寝室で、寝付く前でも夜中でも、明け方でも・・・。
今でもたまにやりますが、足に刺激を与えてたなんて驚きでした。 

とにたんさんのブログ、本当に勉強になりますe-349

知らないことばっかりです(汗)

【kaeru 09】おはようございます、モッチリーニさん(^^)
相変わらず前向きで素敵です(o^-^o)

そして、DTTなる単語も知らない私・・・とても遅れてるかも(汗)

「動物の調教っぽい」

これは、私も知らずにABAをやっていた(らしき)頃に旦那にも言われたし、皆に思われてたんです。でも、自分が信じたことをきちんと貫くことは本当に大事です。

逆に、色んな人の意見に翻弄されて、全部中途半端なことになっていると、やはりあまり大きくなってもどの成果も出てません・・・(という人もいっぱいいます)

「周りがなんと言おうと、ママが一番子供のことを知っている」のです!!それは自閉も同じ!!

ちなみに、うちの長男、やはり記憶力だけはすごいんですよ(汗)だから、皆に教育ママだと思われながら、勉強は結構させてます。小さい頃からのABA的なリズムがあるので、他の子よりも素直にやるので楽ですよ。

きっと実を結ぶ日が来ます。頑張ってくださいね!!

Son-Riseやってましたよ

【kaeru 06】【kaeru 06】うちも3歳になった時からサンライズやってました、しかしセラピスト呼ぶと一時間$80するので去年の夏休み2ヶ月間集中してやったのですが(詳しくは私のブログの”Son-Riseプログラムについて”をご参照下さいまし)やはり日本円にすると数十万しましたね。。。 そして結局どうなったかというと、あまりにもわがままになったので(やりたい事やらせてばっかりいると自閉症児でも健常児でもこうなる)今はプレイベースABAというのを実行してます(これも詳しくは私のブログの”ABAセラピー”という一覧をご参照下さいませ)自分のブログ宣伝してるみたいですみません(汗)、ただ私も通って来た道なので参考にはなるかもしれないと思い、コメントさせて頂きました。DTTは猿の調教、全く同意でございます。
プロフィール

モッチリーニ

Author:モッチリーニ
知的障害を伴う自閉症の息子、ジロ吉の母です。
ABA(応用行動分析)を中心に、これがよさそうかな?と思うことをやってみたり集団療育に行ったりと、いろいろとやってみています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ランキング☆
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR